北海道札幌市中央区にあるガーデン動物病院は犬、猫、エキゾチックアニマルに対応している動物病院です。

エキゾチックアニマルの診療


エキゾチックアニマルの健康維持は日頃の観察と
適切な飼育管理が重要です。

エキゾチックアニマルの健康維持は日頃の観察と適切な飼育管理が重要です。

エキゾチックアニマルとは一般的に犬猫を除く、フェレット・ウサギ・モルモット・ハムスター・インコ・カメなど様々な種類の動物のことをいいます。

近年、マンションなどの住宅環境にも関係してエキゾチックアニマルを飼育される方は急速に増えており、動物病院へ来院される数も増加しています。

しかし、犬猫と比較して、ペットとしての歴史が浅いエキゾチックアニマルの中には未だ生態も不明で、飼育方法も未解明な種類もたくさんいるのが現状です。

エキゾチックアニマルに関する獣医療はまだまだ未発展の部分が多く、また、犬猫とは飼育管理の条件がかなり異なっていることから、十分な飼育環境が整えられずに病気になってしまうことも少なくありません。
更に、生態系の中では比較的弱い立場にいる動物が多く、本能的に病気を隠す傾向があるため、飼い主様が何かおかしいと気付いた時には病状がかなり進行している可能性があります。

このため、その動物の最も身近にいる飼い主様の普段からの健康状態の観察と、少しでも異常があれば来院頂くという飼い主様の協力が非常に重要となります。

当院ではその動物にあった飼育方法の相談や、早期診断・早期治療のための獣医療情報を飼い主様と共に学びつつ診療しています。
また、常に犬猫の最新の情報や治療法を取り入れ、エキゾチックアニマルに関しても可能な限り、満足度の高い医療を提供できるよう努力していきます。
少しでも気になること、疑問に思うことなどあればお気軽にご相談ください。